メシマコブの抗がん作用@

メシマコブは、以前は桑の木を枯らすとされて敬遠されていました。

ところが、抗がん作用が非常に高いということが分かり、一躍有名なキノコになりました。


メシマコブは、数多くの免疫活性物質を体の中に作り出すことができます。

メシマコブの抗がん作用A

がん細胞の増殖を抑える働きがあるNK細胞は、20歳を過ぎるとどんどん体の中から減ってきてしまいます。

しかし、このメシマコブはNK細胞を倍にするという、すばらしい働きをしてくれるのです。


そのため、がんを抑制するだけでなく、予防までする効果が期待できます。

メシマコブの効果は、国立がんセンターでも実験が行われて、明確にされています。

関連エントリー

癌(がん)治療にメシマコブが効果がある? TOP >  メシマコブの抗がん作用  >  メシマコブの抗がん作用

インフォメーション

関連サイト

RSSリーダーへ登録

癌(がん)治療にメシマコブが効果がある?をMy Yahoo!で購読する
癌(がん)治療にメシマコブが効果がある?をGoogle readerで購読する
癌(がん)治療にメシマコブが効果がある?をlivedoor Readerで購読する
癌(がん)治療にメシマコブが効果がある?をはてなRSSで購読する

パーツ

  • seo